木場深川キリスト教会の公式ホームページです。私たちの教会は、正統的なプロテスタント・キリスト教会である日本ホーリネス教団に所属します。

今週の御言葉(礼拝メッセージ)

  • HOME »
  • 今週の御言葉(礼拝メッセージ)

7月22日礼拝 「信仰は聞くことから」ヨシュア2:1-14

 私たちは、人との対話を通して、その人の人となりがわかってきます。直接話さなくても、伝え聞いたり、書かれたものを読んで、知ることもあります。聖書には、神がされたことを伝え聞き、それを信じるかどうかで、生死が別れる話が出て …

7月15日礼拝 「十字架と聖化」ガラテヤ2:15-21

 夏目漱石が理想としてかかげた生き方は、「則天去私」であった。「私」がなく、天に従った人生である。私たちはとかく「私」のこだわりが捨てられず、自己中心的になり、他人を傷つけ、自分を傷つけてしまう。なんとか「私」のこだわり …

7月8日礼拝 「自分らしく生きる」イザヤ43:1-7

 他人(ひと)から自分がどう見られているのか?気にかけることは、世間の常識からそれてしまわないために、ある程度は必要なことであろうと思う。しかし、人目を気にするあまり、自分らしくあることができず、場合によっては、心の病を …

7月1日礼拝「神の啓示に生きる」 ガラテヤ1:11-24

 聖書に著されている神は、目には見えません。それは、天地万物を創造された神であり、時間を超越した永遠の神であるからです。目に見える形あるものはいつか壊れ、衰え、失われてゆきます。しかし、目に見えないものは永遠に存在するの …

ファミリー礼拝「力いっぱい踊るダビデ」

 来る6月24日の礼拝は、大人も子どもも一緒の「ファミリー礼拝」です。牧師養成の東京聖書学院で学んでいる神学生が、子どもにもわかるやさしいお話をします。是非、ご家族でおいでいただきたいと思います。  サッカー選手がゴール …

6月17日礼拝 「神志向か、それとも人志向か」ガラテヤ1:6~10

 人の目ばかりを気にしていると、私たちは疲れ果ててしまう。もっと自分らしく生きるために神を見上げよう。  神は私たちに向かって「あなたはわたしの目には高価で尊い」(イザヤ43:4) と言われる。神は私たちひとりひとりを造 …

6月10日礼拝 「気前の良い主人」マタイ20:1-16

 神の国でも、現代と同じように、一日○○円と決めて、主人は労働者を雇います。 しかし、賃金を支払う段階で、主人は、私たちの常識を超えた支払い方をしたのです。 いったいそれは、どんな仕方でしょう?そして、主人は何を伝えたか …

6月3日礼拝 「聖霊と私たち」ヨハネ 7 :37-38

 「あなたの神はどういう神ですか?」と尋ねられたならば、キリスト教信仰においては、多くの場合、「それは愛の神です」。「創造主なる神です」と答えるのが一般的であろう。それに対して私は、「啓示の神」と答える。もう少しわかりや …

5月27日礼拝 「あなたを迎える神」ヘブル4:16

 いざ教会に行こうとする時に、だれしもためらいを持つものです。しかし、聖書によれば、ためらいをいだく人であればなおさら、神はそのような人をいつくしんでくださって、時機を得た助けを与えてくださるのです。  ですから、なんら …

5月20日召天者追悼記念礼拝 「備え、迎えて下さる神」ヨハネ14:1-6

 私たちはどこから来て、この先、どこへ行くのでしょうか?死後、自分がどこへ行き、どうなるのか?恐れや不安をいだかない人は皆無に等しいことだろうと思います。  そのような私たちに向かって、イエスは、「あなたがたは心を騒がせ …

1 2 3 18 »
PAGETOP
Copyright © 木場深川キリスト教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.