木場深川キリスト教会の公式ホームページです。私たちの教会は、正統的なプロテスタント・キリスト教会である日本ホーリネス教団に所属します。
今週の御言葉(礼拝メッセージ)
  • HOME »
  • 今週の御言葉(礼拝メッセージ) »
  • 今週の御言葉

今週の御言葉

今週の御言葉と、今週のメッセージ箇所

11月17日礼拝「約束に忠実な神様」ヨシュア9:1-15

聖書の言葉 「 そこでイスラエルの人々は彼らの食料品を共に食べ、主のさしずを求めようとはしなかった。 そしてヨシュアは彼らと和を講じ、契約を結んで、彼らを生かしておいた。会衆の長たちは彼らに誓いを立てた。」ヨシ …

11月10日礼拝「信仰への旅立ち」創世記12:1-4

 「かわいい子には旅をさせろ」と言われますが、旅は親の力に頼らず、自分のうちに秘められた生きる力を引き出し、自分自身と向かい合う大切な機会となります。・・・そして、私たちを造られ、私たちを生かしておられる神との出会いの時 …

11月3日礼拝「バベルの塔と私たち」創世記11:1-9

 「バベルの塔」の物語は、天にも届こうという塔を建てようとした人々の話です。人間の知力と技術によって神の領域に達しようというおごり高ぶりがテーマとなっています。神を認めず、一人の権力者が神となって世界を治める。これほど恐 …

10月27日礼拝「慎ましい祈りと敬虔な生涯」箴言30:7-9

 近年、トマ・ピケティというフランスの経済学者の著書『21世紀の資本』が話題になりましたが、資本主義の飽くなき成長という暴走に歯止めをかけなければならないと、警鐘を鳴らしています。このまま暴走を許すと、一部の個人や国に富 …

10月20日礼拝「ノアの箱舟」創世記6:11-22

 天地創造以来、地上に人類は増え広がって行った。しかし、人々は神を畏れることなく、暴虐と罪悪もまた地に満ちて行った。神は人を造ったことを悔いて、洪水をもって地を滅ぼされることを決意された。神はノアに箱舟を造らせ、ノアとそ …

10月13日礼拝「代価を払って買い取られる」1コリント6:12-20

 ビクトル・ユーゴ―『レ・ミゼラブル』より。ジャン・ヴァルジャンは、貧困の中で家族を養うために盗みをして捕らえられ、脱獄しては再び捕らえられた。ようやく服役を解かれた、ジャンは教会へ。空腹だったからである。ミリエル司教は …

10月6日礼拝「神と共に歩む」創世記5:9-24

 山路越えて ひとり行けど 主の手にひかれる 身は安けし    讃美歌の一節です。家族があり、頼れる友人があったとしても、しばしば人はひとりで行かなければならない時があります。試験を受ける時、手術を受ける時・・ …

9月29日礼拝「キリストの教会」ヨハネ13:34-35

 教会のとびらを開けて、中に入ってみてください。そこに集まる人たちが仲睦まじく、互いに信頼し支え合っているなら、その教会は「キリストの名の下にある教会」と呼ぶにふさわしい教会でしょう。  それを判定するのは、初めておいで …

9月22日礼拝「神を呼び求めよ」創世記4:17-26

 カインとその子孫たちは町を建て、すぐれた文化を生み出して行ったが、青銅や鉄で戦いの武器を造り、二人の妻をめとることなど、彼らの生み出した文化は神なき文化として特色づけられる。  それに対して、セツの家系の人たちは、罪に …

9月15日恵朗礼拝「老いても、日々新たにされて」第二コリント4:16-18

 私たちの身体は、年と共に衰え老いて行きます。しかし、聖書は、身体は衰えても、私たちの内面は日々新たにされてゆくと、老いてもなお希望があることを告げているのです。 ご高齢の方々を歓迎する礼拝です。栞のプレゼントもあります …

1 2 3 19 »
PAGETOP
Copyright © 木場深川キリスト教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.